【Apache】Apache(アパッチ)の基礎(Apacheとは,Apacheの設定方法)

Apache

Apache(アパッチ)は現在のWeb開発で最も多く使用されているWebサーバーのうちの一つです。

ここではApacheとは,Apacheの設定方法などApacheの基礎的な部分を紹介します。

httpd.confの設定と基本的な使い方については、httpd.confの設定と基本的な使い方を参考にしてみてください。

Apacheとは

Apache(アパッチ)とは、世界中で使用されているWebサーバーソフトウェアです。
ApacheはWebサーバーです。
Apache Webサーバーでは、モジュール単位で機能を追加したり、削除したりすることができます。

ApacheはWeb3層アーキテクチャのプレゼンテーション層

Apacheは、Web3層アーキテクチャのプレゼンテーション層にあたります。

Web3層アーキテクチャ(Web3層構造)は、作成するWebシステム全体のサーバー構造のことで、Webアプリケーション(Webシステム)を構築するときの物理的なサーバーの構造のことです。

  • プレゼンテーション層
  • アプリケーション層
  • データ層

Web3層アーキテクチャは、上の3つで構成されています。

プレゼンテーション層は、Webサーバーと呼ばれたりもします。
役割としては、HTTPリクエストの送受信や、
静的コンテンツ(HTML/CSS/JavaScript/画像/動画…)を配信することです。

アプリケーション層(アプリケーションサーバー)は、アプリケーション(Java/SpringBoot)・動的処理を実行します。ビジネスロジックの実行を担います。

データ層(DBサーバー)は、データの保持(書き込み、取得)などデータベースの機能を提供します。MySQL、PostgreSQLなどです。

Web3層アーキテクチャ(Web3層構造)とMVCフレームワーク

MVCフレームワークは、3層の真ん中、アプリケーションサーバーでアプリケーションを構築するときのモジュール構成(クラス構成)のことなので、Web3層アーキテクチャの一部の層の話ということになります。

Apacheのモジュール

Apacheはモジュール単位で機能を追加、削除できるのですが、そのモジュールを一部紹介します。

  • mod_auth_basic:基本認証
  • mod_dir: ディレクトリ毎に設定
  • mod_rewrite: URLの書き換え

などがあります。
mod_auth_basicを読み込めば、ベーシック認証を付与することができます。

Apacheの設定方法

  • Apacheの設定は、httpd.conf、または.thaccessファイルに設定を記載します。
  • 基本的には大文字小文字の区別はしません。
  • セクションによって、適用範囲を指定できます。
  • ディレクティブによって設定値を変更します。

ディレクティブというものを設定ファイル(httpd.conf、または.thaccessファイル)に追記していくことで、設定内容を変更できるということです。

Apache

Posted by devsakaso